どうして結婚できないのか

どうして結婚できないのか

結婚願望はあるのだけどなかなか上手くいかないのでさすがに不安になってきているという人はとても多いと思います。やっぱり、自分なりに頑張っているつもりなのだけどなぜか全て空回りして思ったような結果に繋がらないとなれば心配になってしまうのも無理はありませんよね。

 

基本的に結婚というのは世の中のほとんどの人がするわけですからそんなに難しいものじゃないはずなのに・・・と思っている人もとても多いのではないかと思います。実際に中学や高校時代の同級生などもほとんどが20代後半にもなってくれば次々と結婚していくわけですから決して不可能なことではありません。

 

ただ、実際にはある程度の割合でなかなか結婚することができずに時間ばかりが過ぎていくという人も出てくることになってきます。そのため、結果的には一生独身で人生を送ることになってしまう女性というのも残念ですが現実として出てきてしまうことになるわけです。

 

では、どうして結婚できないのかという話になってくるわけですがこれは多くの場合「理想が高い」ということが大きな原因になっていたりします。自分はこういう人と結婚したいという風に思っていても客観的に見て難しいだろうなぁと周囲に思われる場合にはその通りになることは珍しくはありません。

 

例えば、普通の人がいいといって年収600万円くらいは欲しいという風に考えている人がいるとします。ですが、年収600万円というのは実際には全体の約5%しかいないということを理解していない人は珍しくありません。要するに普通だと思っている年収600万円の人というのは全く普通の人ではないわけです。

 

そのため、普通の人で良いと思っているはずなのになぜかなかなか結婚できないということになってきてしまうわけです。そう考えるとルックスも良くて身長180cm以上などの条件も密かに期待している人というのは尚更結婚できない確率が高くなってしまうということは理解できるかと思います。

 

しかし、世の中を見渡してみると実際にはそういった条件を満たしている人と結婚している人がいるのも事実なので納得できないという人もいるかもしれません。世の中にはなんでこの人がこんなに素敵な男性と結婚しているのというようなケースもありますから可能性を否定することはできません。